事例紹介

ホーロー(琺瑯)の特性を活かしたストーブ用耐熱部品やホテルパン・ダッチオーブンなどの臭いうつりを嫌う製品などのニーズに対応した製品造りを行っております。

事例1:株式会社トヨトミ様

ストーブ燃焼部や天板などの耐熱、耐久性が必要な部品 ストーブ
お客様
株式会社トヨトミ様
当社担当工程
プレス加工からホーロー(琺瑯)加工までの工程

ストーブ燃焼部や天板などの耐熱、耐久性が必要な部品にも当社のホーロー(琺瑯)加工技術が採用されております。

事例2:スギコ産業株式会社様

ホテルパン
ホテルパン拡大
ホテルパン拡大
お客様
スギコ産業株式会社様
当社担当工程
ホーロー(琺瑯)加工工程

ホーロー(琺瑯)の特性である非吸着性(臭いが移りにくい)、耐熱・耐磨耗性の良さを活かしたホテルパンの表面処理加工にも当社ホーロー(琺瑯)技術を採用頂いております。

事例3:リンナイ株式会社様

ダッチオーブン ダッチオーブン調理使用
お客様
リンナイ株式会社様
当社担当工程
ホーロー(琺瑯)加工工程

キャンプ等ではおなじみのダッチオーブンをガスコンロのグリル庫内で使用。食品への臭い移りを防ぎ耐久性にも対応した、鋳物ホーロー(琺瑯)加工を行っております。

ご検討中の企業担当者様へ

能登テックでは確かなホーロー(琺瑯)加工で様々なニーズにお応えしています。ご不明点やご質問がありましたらお気軽にご連絡ください。

TEL:0767-77-2261(受付時間 平日 9:00 - 17:30)

メールでのお問い合わせ